スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース第550話「海軍本部」 感想 

カテゴリ:ジャンプ

ONE PIECE(ワンピース)第550話「海軍本部」の感想です(画像つき)

※ネタバレを含むので注意してください。

続きを読むからどうぞ

ウソップの一人じゃ死ぬ病

第550話 海軍本部
扉絵 ウソップの一人じゃ死ぬ病「ボーイン列島は暴食の森」
ウソップがヘラクレスンの食べてるラーメンを見て涎を垂らしています

処刑3時間前。世界中エースの処刑と白ひげ来襲の話でもちきりです

南の海
「3時間前だぞ・・・もう白ひげは来たのかな」「さァ」
「現れると思うか!?いくら白ひげっつってももうずいぶん歳だろう」「何年も大きなニュースに名は挙がらなねェしな・・・」

東の海
「もう・・・一昔前の海賊だろう、海軍本部が負ける事あるか!?」「勝っても負けても・・・・えらく死ぬぞ・・・」
「現れねェのが一番いいさ、処刑だけで済むならそれが・・・一番だよ」

北の海
「おいおい酒酒!!オヤジ~~~!!!」「こんな日に商売やれってのか!!?帰れ帰れ!!明日無事に世界があったら店は開けるよ」
「じゃあ酒だけ売ってくれよ!!飲まなきゃやってらんねェよ!!!」

西の海
「ただのジジイと一緒にするなよ、何も衰えちゃいねェ・・・!!ほんの一年前さ・・・・おれ達はただ座ってるだけのあの男を目の前にした瞬間、命を諦めた」

グランドライン
「子供達でも知ってるよ、縄跳びしながら唄ってやがら」
「かいぞくしろひげ♪」「オニよりこわい♪」
「ああ神様、世界は一体どこへ行くのですか」

海軍本部のある島マリンフォードには、主に海兵達の家族が暮らす大きな町がある。現在住人達には避難勧告が出ており――

モニターによって人々は公開処刑の様子を見守っている

非難先のシャボンディ諸島からモニターによって人々は公開処刑の様子を見守っていた――
各所より集まった記者やカメラマンもまたここから世界へ情報をいち早く伝えるべく身構えていた
海軍から出される監視船は出航の度に撃沈され――白ひげの目撃情報も皆無――
マリンフォードに走る緊張は高まるばかりで、せまる処刑の時間までとうとう3時間を切っていた

前ふり終わり エースが処刑台に
エースが処刑台に


マリンフォード 海軍本部
「緊張と解くな!!!何が起きてもあと3時間!!そこで全てが終わる!!!」
海軍本部"


世界各地より召集された名のある海兵達総勢約10万人精鋭がにじりよる決戦の刻を待っている――
三日月型の湾頭及び島全体を50隻の軍艦が取り囲み、湾岸には無数の大砲が立ち並ぶ――港から見える軍隊のその最前列に構えるのは
戦局のカギを握る5名の曲者達、海賊王下七武海

海賊王下七武海

左から、くま・モリア・ドフラミンゴ・ミホーク・ハンコック

――そして、広場の最後尾に高くそびえる処刑台には
事件の中心人物白ひげ海賊団二番隊隊長ポートガス・D・エースが運命の刻を待つ――
その眼下で処刑台を堅く守るのは海軍本部最高戦力、3人の海軍大将

3人の海軍大将

左から、黄猿・赤犬・青キジ

今、考え得る限りの正義の力がエース奪還を阻止する為、白ひげ海賊団を待ち構える―――

その頃、タライ海流――

ルフィ「おおーい、ジンベエ!!もう見えたぞ正義の門、早ェな~~!!」
ジンベエ「遅いくらいじゃ・・・風が手伝えばもっと早く着いたハズ――さて、あの門をどう越えるかのう」
バギー「野郎共、近づいてきたぜ!!!え!?一体何が!?キャプテンバギーが世界を支配する刻だァ!!!」

一同「オオともよォ!!!」

その頃のマリンフォード

センゴク「いいなガープ・・・全て伝える」
ガープ「勝手にせい、わしゃ下におるぞ」

センゴク、エースの所に近づく

センゴク「(海兵に)少し下がっていろ」
海兵「はっ」

眼下の海兵達「センゴク元帥!!」「何だ?」「?」
センゴク「電伝虫を・・・諸君らに話しておく事がある。ポートガス・D・エース・・・この男が今日ここで死ぬ事の大きな意味についてだ・・・・!!」

スモーカーやたしぎ、モモンガ中将が聞いてます

つる「アンタに罪はないよ・・・」
ガープ「ぶわっはっは、こういう時の女は優しいなおつるちゃん!」

お前の父親の名前を言ってみろ

センゴク「エース、お前の父親の名前を言ってみろ!!」
エース「・・・・・・!!」
海兵達「オヤジ?」「何だ?こんな時に・・・」
エース「おれのオヤジは白ひげだ!!」
センゴク「違う!!!」
エース「違わねェ!!白ひげだけだ!!!他にはいねェ!!!」

センゴク「当時、我々は目を皿にして必死に探したのだ。ある島にあの男の子供がいるかも知れない
     CPの微かな情報とその可能性だけを頼りに生まれたての子供、生まれてくる子供、そして母親達を隈なく探したが見つからない
     ――それもそのハズ・・・お前の出生には母親が命を懸けた母の意地ともいえるトリックがあったのだ・・・・!!
     ――それは我々の目を・・・・いや・・・世界の目を欺いた!!南の海にバテリラという島がある。母親の名前はポートガス・D・ルージュ」

ヒナやコビー達も聞くなか話は続きます

センゴク「女は我々の頭にある常識を遥かに越えて、子を想う一心で実に20ヶ月以上もの間子を腹に宿していたのだ!!
     そして、お前を産むと同時に力尽き果てその場で命を落とした」

エースの表情が・・・

エースの表情が変わります

センゴク「父親の死から1年と3ヶ月を経て・・・世界最大の悪の血を引いて生まれてきた子供、それがお前だ」

どよどよ・・・(海兵達のざわめき)

お前の父親は!海賊王ゴールド・ロジャーだ!

センゴク「知らんわけではあるまい・・・!!お前の父親は!!!海賊王ゴールド・ロジャーだ!!!」

・・・・・!!? ・・・・・・・!!!(海兵達も動揺)

ガープの脳裏にロジャーの言葉が

ロジャー「生まれてくる子に罪はない!!ガープ!!おれの子を頼んだぜ!!」

ガープもエースも俯いております

終わり




━ 感想 ━

んー今回も面白い!
遂にエースは処刑台に着きましたね。

七武回に大将3人まで、本当に最高戦力ですよね
ここにルフィ達や白ひげが来ると思うとワクワクしますね

どーでもいいことなんですが、モリアの顔、ホラーw

そしてなんとエースの父親がゴールド・ロジャー!!

ワンピースはワクワク展開が本当に止まりませんねー
尾田先生に感服しますね





良かったらクリックしてください♪
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://11kuro30.blog85.fc2.com/tb.php/58-620426d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。